スノービーチの試作に向けて~星野組~

スノービーチ、星野組、職人、モノづくり

スノービーチで試作開始!

昨日手に入れたスノービーチで試作に取り掛かります。
第一加工をしていただく、有限会社星野組へお願いをしました。

スノービーチ、職人、有限会社星野組、大工、星野達也

有限会社星野組の五代目、星野達也さん。

有限会社星野組とは?

新潟県魚沼市にある老舗大工。
創業85年、主に建築業を営んでいる工務店です。
新潟県の雪深い地で丈夫で温かい家をつくり、大工という仕事を通じて人々の生活に安心を届けています。
雪国では冬の間、建築業は難しいため、大工で培った技術でインテリアや雑貨制作をしています。
インテリアや雑貨は自社ブランドのTOMATOという名前で木の蝶ネクタイや靴ベラを販売しています。
インテリア類はオーダーメイドのため、是非一度ホームページを覗いてみてください。

老舗大工の卓越した技術

さっそくですが、試作づくりのためにスノービーチの加工に入ります。
前回もお伝えしましたが、ブナという広葉樹は狂いが強く、加工に手間がかかります。その分、きめ細やかな木目と質感、白さは一級品。

スノービーチ、大工、星野組

こちらの機械で木の反りや捻じれを取り除いていきます。

スノービーチ、大工、有限会社星野組

次にサイズを整える工程へ。

スノービーチ、加工、星野組

サイズの調整を行うと、次に商品のサイズに合わせてカットしていきます。

スノービーチ、星野組、職人、モノづくり

一つひとつ丁寧に切り出していきます。

越顔、210x88、越後杉、職人

隣では星野組の大工さんが越顔の追加注文を作っていただいてます。

スノービーチ

こうして出来上がった二つの形のスノービーチをストーリオ株式会社さんにて曲木を行います。
スノービーチの曲木は行ったことがないとのことで、少しずつ試験をしてデータを取りながら曲げるため、試験の結果には少し時間がかかります。

本日のまとめ

魚沼の老舗大工、有限会社星野組さんの第一加工。越顔を含めて一つひとつ丁寧に木材をカットしていただきました。
大工さんの技術は主に建築に使うものですが、星野組さんはインテリアや雑貨も扱っているため、小物を作る技術も卓越しています。
NiiMoでは今回の作品の第一加工と越顔の加工をお願いしております。

スノービーチ、星野組、職人、モノづくり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

NiiMoブログとは、新潟県のモノづくり、その他、他では発信されていない新潟県の魅力をお伝えしています。 新潟の情報なら是非、NiiMoブログをご覧ください。