【古材】井口製材所へ行ってきました!【長岡市】

古材

こんにちは!南魚沼では数日前、初雪が降りました~!
一面真っ白!除雪車が通ったところも。
そんな寒い寒い南魚沼ですが、な、なんと、我が家のストーブが故障しました。。。チーーン
なんてこった…これから冬本番だというのに。
今日は帰ったらストーブ分解!どうも、破壊神はせがわです。

この連休中に、多くの古材を扱っている古材のテーマパークと称賛される”井口製材所”さんへお邪魔してきました!!
ずーーっと行きたくて行きたくて震えていたのですが、12つもある倉庫巡りをこの度してくださるということで、張り切って雪をかき分けて南魚沼から行って参りました!(大袈裟)

井口製材所ってどんなところ?

井口製材所
古民家を解体して、本来は処分されるはずだった古材を洗浄・乾燥させ蘇らせ、また再利用するという素晴らしい技術を持った古材屋さんです。
テレビなどで解体の現場を見たことがある方もいると思いますが、ただ壊すだけでなく傷をつけずに解体→買取→再利用するので、解体をするのも本当に慎重で繊細な作業をされています。
古材や古民具は買取してくださるので、解体の依頼主も買取していただいた分解体費用が安く済むので、依頼主にも優しい会社です。神だ…

良質な古材

新潟の古民家は築年数も古く、厳しい豪雪にも長い間耐え抜いた良質な越後古材
100年かけて更に強度を増し、さらに100~200年間その強度を維持しているそうです。凄いー!
古民家だけでなく、お寺などの古材もあってその凄まじい太さの柱はまさに圧巻でした。

豊富な品揃え

古材
丸太(最長12M!)、板材、床板や枕木などの古材がこれでもか!とズラリと並んでいます。その数なんと1万本以上
欲しい古材がきっと見つかるはず。

それだけでなく、古民具、建具、蔵戸、欄間などお宝が続々とあるじゃないですか!!
更に更に、看板、黒電話などのインテリア用品、一枚板などのテーブル材もズラリ!!

私、きっと興奮しすぎて鼻息荒かったに違いない…

多数の施工実績

解体・販売だけでない!
国内だけでなく海外にも多くの井口製材所さんの古材を使った施工がされています。
住宅だけでなく居酒屋、飲食店やカフェなどの施工が多いそうです。
様々な施工写真も見せていただけるので気になる方はインスタをチェック!

井口製材所・倉庫巡りツアー

予報は最悪だったにも関わらず当日は天候にも恵まれ(日頃の行いが良いから♪)、倉庫巡りが開催されました。

井口社長
井口社長が丁寧に全ての倉庫を案内してくれました!

 

井口製材所
リーズナブルな商品ばかりです。

 

無垢材一枚板
テーブルやカウンターにぴったりな無垢材一枚板が、数百枚。欲しすぎる!!

井口製材所へのアクセス

所在地  〒949-5416 新潟県長岡市不動沢568-1
営業時間 10:00-12:00 / 13:00-17:00
休業日  日曜・祝祭日は不定休(来店前は要問い合わせ)
電話番号 0258-92-2357
HP    http://echigokozai.com/


広い駐車場有り。こちらの建物の前に停められます。

古材や骨董品に興味のある方は是非♡きっとお宝発見できますよ!
1日中いられる古材のテーマパークでした。

井口製材所の皆様、どうもありがとうございました。

↓応援クリック宜しくお願いします↓
ランキングバナー

古材

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です