今更聞けない?表札あれこれ!

表札

こんにちは!外はもう真っ暗!!
冬省略して、早く春にならないかな~
どうも、寒がり代表NiiMoのはせがわです。

今日は弊社の人気ナンバーワンの「表札」についてです。

皆さんの玄関には表札ついていますかー?
最近はプライバシーの観点からつけないご家庭も多くなってきたと耳にします。

ですが!!!

そんな時代だからこそ、「表札」について少しだけ詳しくなってみませんか?
詳しく知りたい方は、ヒアウィーゴー!

表札とは何者?

表札とは

姓や名を記して、門や玄関などに掲げて示す札。
だそうです。ウィキペディア先生が申しております!
ざっくり言うと、自宅に掲げる名札ということですね。

表札の目的って?

郵便ポスト
そもそも表札は、家主の名前を知らせるためではなく、厳密に言うと「郵便配達の際の便宜など図るため」なんだそうです。
日本の郵便制度では郵便物は単に「住所」にではなく宛名の「個人」に対して配達する義務を負うものとして整備されたという歴史があるそうです。
つまり、郵便物や宅配物などを間違いなく届けてくれる大切なお札だったんですね。
そんな大切なお札、掲げなきゃもったいない?!

色んな素材、色んなデザイン

現在は様々な種類の表札が売られています。
家の””となる表札ですから、購入するときはうーーーんと悩むと思います。

是非、大いに悩みに悩んでください!笑

悩んだ分だけ、きっとお気に入りの表札が見つかると思います♪

今回は弊社の2大表札をご紹介したいと思います。

新潟の銘木”越後杉”を使った「越顔」

木材の仕入れから加工、彫刻、仕上げに至るまですべてを新潟県魚沼地区の職人さんたちが、丁寧にひとつずつ心を込めて作っています。

職人
ブランド銘木”越後杉”は木目がとっても美しく、杉らしい赤身が経年変化でなんともいえない味が出てきます。
家を訪問したお客さんに褒められること間違いなし。

<ご購入はこちらから>
楽天市場店Yahoo!ショッピング店

森を守るために生まれた「樹雪」

スノービーチ
新潟県魚沼市大白川地区で、豪雪の中まっすぐにそして丈夫に育ったブナの木”スノービーチ”を贅沢に使った表札です。
NiiMoスタッフで一番人気があります。
なんといってもこの美しい色!!雪国ブナらしい白い肌と、国産ブナにしかない僅かに入る少し黒い木目。
里山の間伐材のみを使用していて、森を守る役割を持って生まれてきた商品です。
この「樹雪」という商品を通じて、多くの方に森を守るプロジェクトを知っていただきたいと願いを込めています。

<ご購入はこちらから>
楽天市場店Yahoo!ショッピング店

お店の看板やインテリアとしても

看板
NiiMoではロゴ入稿もできるので、オリジナルのロゴやイラストで表札だけでなく看板の作成ができちゃうんです!
会社やお店の入口にこんな素敵な看板があったらオシャレじゃないですか??
プレゼントにも喜ばれますよ♪

表札についてのまとめ

表札について今まで知らなかったことや、疑問だったことが少しは解決したでしょうか?
もっと詳しく知りたい!という方は、コチラにもう少しまとめてありますので、是非ご覧になってください。